So-net無料ブログ作成
検索選択

元福岡市職員ら聴取=ロボット施設めぐる詐欺容疑−県警(時事通信)

 福岡市のロボット研究・啓発施設「ロボスクエア」(同市早良区)をめぐり、担当だった元同市経済振興局職員らが運営資金をだまし取った疑いが強まり、福岡県警捜査2課などは26日、詐欺容疑で、元職員らの事情聴取を始めた。容疑が固まり次第逮捕する方針。
 ロボスクエアは2002年に同市で開催されたロボットの祭典「ロボカップ福岡・釜山大会」を機に開設された。副市長ら市幹部と学者計5人からなる運営委員会が予算や運営方針を決定し、予算のほぼ全額に当たる1億数千万円を市が毎年支出している。
 市や捜査関係者によると、元職員は03〜07年度に運営委の事務局を1人で担当していたが、経費を水増し請求するなどして詐取した疑いが持たれている。 

【関連ニュース
還付金詐欺容疑で3人逮捕=80人から7000万超か
大阪の中小企業の技が集結=日本産業館の壁上りロボット
日本館初公開、評価いまひとつ=上海万博、開幕まで1週間
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件
振り込め詐欺未遂容疑で3人逮捕=同じ業者名で100件以上か

焼け跡から2遺体、首に圧迫の跡…富山(読売新聞)
天下り不在400億円金融資産…万博機構どうなる存廃(産経新聞)
<葬儀>宝生英照さん=能楽師宝生流シテ方 5月11日に(毎日新聞)
<障害者自立支援法>「机上の空論作らぬ」定期協議で厚労相(毎日新聞)
生活保護受給者の向精神薬処方で緊急調査(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。